読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ロック幼稚園

自分なりのロックを語ってます。

ギター 初心者 する事

遂に念願のギターを買いました!

これからどんどんロックするぜー!

と好きなバンドのスコア買って好きな曲のイントロやるぜーー!

ってはじめた!!

、、、ものの、難しい!指痛い!
練習してもなんか雰囲気でない。

楽しくない。

やめよかな。


となってしまう方へ。

そこで諦めてしまうにはもったいないですぞ!

はじめは本当に大変だと思います。
なんだってそうです。
最初から楽しい、うまくいくなんて事はないと思います。
ただ早く少しでも楽しめるようになれた方がいいのは間違いないと思います。

そこで自身がはじめにやってたギター練習方法を紹介させてください。

それは、、、

コード、弾き語りをする!

好きなバンドスコアのタブ譜の上に
C、F、Em、など記載があります。
まずはこのタブ譜にかいてあるCを弾くための左手の指のフォームを覚えて練習しましょう!

そしていくつかコードを覚えたらCDを流しながら右手をジャカジャカして覚えたコードをならしてみましょう!

リフなどを弾きたい気持ちは当然あると思いますがまずはこれをする事によってCDから流れる音とセッションしてる感じになりとても楽しく気持ちいい感覚になるはずです。

そして一曲通してコードで弾けるように練習して(弾きながら歌を歌っても更に楽しいですよ。)できるようになったらバンドスコアに書いてあるリードギターの弾ける簡単なところから練習してそのワンフレーズ弾けるようになったらその箇所はリードギター弾いてそれ以外を従来の弾き語りします。

これでも一曲通してできるようになったらまた弾けそうなリードギターの箇所を探して練習してみてそれ以外を弾き語りとして、ドンドンリードギター弾ける箇所を増やしていき最終的にバンドスコア通りに弾けるようになればいいのです。

自身はこんな感じで難しい箇所は弾き語り(コードを鳴らすだけ)をして練習してました。(いまだに弾けない曲はそーしてます。)

ギターはいろんな弾き方、演奏方法がありますがまずはコードを弾く、弾き語りが一番楽しくはじめやすいと思います。

せっかくギターを持ったならせめて弾き語りだけでもできるようになれば人にも披露できて歌をギターと一緒に歌えストレス発散にもなるからいい事ばかりです。

ぜひ手に入れたギターを鳴らしてあげてください。