読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ロック幼稚園

自分なりのロックを語ってます。

バンドマン アルバイト

バンド、バンド、バンド、バイト、バンド、バンド、バイト。

と、すっかりバンドマンの皆様はバンド主体生活になり自己表現を頑張り楽しんでいると思いますがそれでははじめは食べていけないと思いますので、当然、

仕事(アルバイトが多いかな)

をしなければなりません。

ではバンドマンはいったいどんなバイトをしてるのでしょうか?

いろんな仕事がありますがその中でもやはりお薦めは

飲食系ですね!

想像つくと思いますがやはり人間ご飯を食べていかないと死んでしまうので食だけは、なしにする事はできません。

なので食費代をできるだけうかせる事が大事です!

僕が経験したバイトからでいえば、まずはコンビニ!

最近は分かりませんが、お弁当とかの廃棄をもってかえって食費をおさえたりする事もできます。
店内で作るからあげなんて作った瞬間に、「これ、時間たったから廃棄だな!(笑)」
なんて言って食べてたりしました(あとで店長ばれてけっこー怒られました(笑))

ただ毎日コンビニ食は身体に悪いので野菜でもしっかりとってください(僕はとりませんでした(笑))

次は給食配達!

これはかなり良かったです。
個人宅、企業などに給食を持っていく仕事でしたが給食なので、数を少し増やして自分用にして食べてました。
夜は店長があまったおかずなどもって帰っていいよーといい、朝昼晩食費がかかりませんでした。

しかも配達の車を使っても良いとのことで機材車にしてたりもしました。
みそ汁の匂いがプンプン漂う食欲の湧く機材車でしたね(笑)

次は、
デパ地下の店員。
正直食べ物だったらなんの店でもいいです。ちなみに僕はハム屋さんでした。
これも自社の食材を食べれるメリットがあるのですが実はこのデパ地下こそ食の宝島だったのです!!

経営時間が終わると各テナントは片付けをはじめるのですが
僕は毎日ハムばかりで食べて持って帰るのも飽きてました。

そこでそのハムを隣の鶏肉屋さんにおすそわけをしてみたのです。

すると、なんと素敵にからあげがやってきたのです!!!

おー!肉ー!

これは使えるぞ!と思った僕は
食べたいお店屋さんをチェックして経営時間終わると見返りを求め目的のお店へハムのおすそわけに行くのです。

するとやはり返ってくるのです見返りがー(笑)

そんな食材コーナーのフロアで働いてた僕はご飯を食べたら甘いものも食べたいよねー!と思うわけです。

ここは地下2階。
上は地下1階、ケーキやお菓子コーナー。

、、、そうです。
若いって凄いのです(笑)

僕は止まったエスカレーターをかけあがりケーキ屋さんのかわいい店員さんにハムを持っていったのです(笑)
向こうは突然の訪問者にびっくりして
「あ、ありがとうございます。」
と言い僕はすぐに去るのです。

なぜすぐ去るかと言うと地下1階はなんか高級感凄いし通いで攻めていこうと決めてたのです(笑)

それを繰り返す3、4日後の経営時間終了後、
止まってるエスカレーターを降りてくる天使が見えたのです。

そう、ケーキをもって、、、。






、、、なんか話が脱線していきましたね(笑)


と、このように食費を浮かすことができればスタジオ代、最初はお客さんもなかなかなのでライブのノルマ代にあてれてとても助かるのです。

ぜひバンドマンの皆様は素敵な食にありつける職をさがしてください(笑)

もちろんメインはバンドで食えるようになるための職です!